銀行や大手が難しいなら中堅消費者金融を考える

銀行での借り入れや大手消費者金融のカードローン利用が審査の基準からして難しいと考えられる場合には、中堅消費者金融での借り入れを検討してみるのも良いです。銀行ほどの条件のよさや、大手ほどの利便性の高さはありませんが、カードローンとしての基本的なサービスはしっかりと供えているところもあるため、中堅だからと言って不便に感じることもありません。

 

例えばスルガ銀行グループの中堅消費者金融のダイレクトワンでは、大手では審査の通過が難しいとされている過去に過払い金の請求をしていた方などでも、現状に問題がなければ審査通過の可能性があります。もちろんそのためには自身で安定した収入を得ている必要がありますが、アルバイトでもパートでも、しっかりと収入を得ているのであれば借りられる見込みがあるのです。

 

ただ、いくらダイレクトワンとは言っても借りられない方がいます。それは収入が無い方や他社の返済ができていない方です。収入が無ければ借りても返済ができず、他社の返済が遅れていればダイレクトワンで新たに借りても返済ができる見込みがありません。

 

どちらも返済能力に問題があると判断されてしまうためで、やはりお金を借りる以上は最低限の返済ができる収入などがなければ話になりません。審査基準が大手とは異なるとは言ってもダイレクトワンの融資もしっかりとした判断をしてからとなるので、誰でも借りられると勘違いして無駄な申し込みをしないようにしましょう。